TOPページ鉋台の包み >際にヒビ

際にヒビ

台の仕込みが硬い場合や、新品で刃を出しすぎると、包みが突っ張り押されて、画像のように包みの際にヒビが入ります。

ヒビは、乾燥した秋から、春先にかけて、この際のヒビを起点に奥まで割れる要因にもなります。ただ、ヒビが入っても、普通の削りに支障はありません。

支障はありませんが、できるだけヒビは入れたくないものです

鉋仕込み、際にヒビ

大工道具の曼陀羅屋について

大工道具、ご購入案内
↑ 開きます ↑